ききの暮らし方

フリーランスの夫と0歳息子と3人暮らし。家事、子育て、家計簿・節約、親孝行、旅、暮らし方のアイディア。

【今週のお題】♯ピザが食べたい ~後悔と衝撃ピザの思い出~

【スポンサーリンク】

こんにちは、共働き主婦Kiki(育休中)です。

 

はてなブログの今週お題”#ピザが食べたい”。

 

忘れられない思い出のピザがあるので、

是非ともブログに残したいと思い、

初めてお題に参加してみました。

 

去年の春、ピザの本場イタリア旅行をしました!

その旅の中で、

後悔したピザと衝撃的なピザの思い出2つ。

 

まずは、後悔したピザ in フィレンツェ。

本当に素敵な街並みのフィレンツェ。

 

この街で、夜ごはんはピザにしようと、

グーグルマップのコメントなどを参考にしながら、

ピザ屋を発見!

 

私はマルゲリータピザをチョイス。

生地もチーズも美味しかったです。

しかし、一人前が思ったより、小さめ。。

こんなのペロリで食べ終わってしまう。

 

全然、まだいける!ということで、

人生初の ”ピザのはしご” をしました!

飲み屋のはしごがあるんだから、ピザのはしごもありかなっと。

 

一件目より、ピザもワインも値段が格安で、

お客さんで繁盛しているピザ屋を発見!

 

調子に乗って、2件目でも

また1人1枚ピザを注文。

 

そしたら、その大きさにビックリ仰天。

 

日本ではないくらいの特大サイズ。

メニューがイタリア語で、全く読めなかったので

適当に頼んだら、2枚とも同じような味。

 

ピザが焼き終わるまでに時間がかかり、

時間がたつと、1件目のピザでけっこうお腹いっぱいかもと気づき始め。。

 

フードファイター並みの胃は持ち合わせていない為、

もちろん、全部は食べきれませんでしたが、

かなり必死になって食べました。

 

人生で一番お腹がいっぱいで苦しい思いをしたほどでした。

 

もう二度と、ピザのはしごは、

やめようと誓いました。

 

 

 

次は、衝撃のピザ in 水の都ヴェネチア

こちらの街並みも本当に美しくて、

どこを散歩しても、最高です。

 

街のいたる所で、

テイクアウトができる美味しそうなパンや、ピザが並んでいました。

どのピザも美味しそう~!

 

ヴィネチア本島から、船で2~30分の場所にある

のんびり田舎街のようなムラーノ島で、衝撃のピザに出会いました。

 

①Pizza with Tomato

 

②American pizza with potato

 

2種類のピザを頼み、

トマトソース味のピザと、

ポテト付きのピザだと思い、

ちょうどポテトも食べたいし、こちらをチョイス。

 

そしたら、こんな感じでした。

まさかのトマトも、ポテトも、

ピザの上にON(オン)!??

 

こりゃ、with じゃなくて、onではないか。

 

イタリア人は、

アメリカンピザを間違えているのかしら。。。

 

ポテトが乗っているピザは、とにかく食べずらい。。

 

結局、ピザとポテト、それぞれで食べました。

 

 

 

以上、2つのイタリアンピザの思い出でした。

あ〜ピザが食べたい〜!