ききの暮らし方

フリーランスの夫と0歳息子と3人暮らし。家事・料理、子育て、家計簿・貯金・節約、親孝行、旅、暮らし方のアイディア。

四日目 『切りおき』+『ほったらかし電子レンジ調理』に挑戦

【スポンサーリンク】

こんにちは、ききです。

ご訪問頂きありがとうございます。

 

 

子育て中の料理の仕方を考え、

お金をあまりかけずに、簡単・便利・時短を追及すべく、

 

お手製ミールキットほったらかし調理こと

『切りおき』+『ほったらかし電子レンジ調理』に数日挑戦中。

 

<準備>

①献立を考える

②野菜を切りおきする

(③料理によっては、肉や魚に下味をつける)

(④できる時は、合わせ調味料まで作っておく)

 

<夕飯時>

⑤材料全てを耐熱皿に盛り付け、電子レンジでチン

 

ただのフライパン・鍋を使わない挑戦みたいになってきてるけど!(笑)

 

また、電子レンジは、

特別な機能が付いたものではなく、 

バルミューダのシンプル機能のみ電子レンジを使用しています。

 

前回までの記事

www.kikinokurashikata.work

www.kikinokurashikata.work

www.kikinokurashikata.work

 

www.kikinokurashikata.work

 

 四日目 『切りおき』+『ほったらかし電子レンジ調理』に挑戦

 

新しく黒酢を買ったので、

よだれ鶏風の料理でも作ってみよう。

 

黒酢を買ったのは、初めてだな。

 

今日の切りおきは、余ってた水菜と玉ねぎ。

玉ねぎだけ先に、数分レンジでチン。

 

鶏のもも肉は、

 黒酢、醤油、砂糖、みりん、酒で漬けおき。

 

準備はここまで。

 

夕飯時は、野菜と漬けておいたもも肉をのせ、

軽くごま油と黒酢を回しかけて、

ラップして電子レンジでチン。

 

レンジでチンしている間に、

シャワーを浴びて、ほったかしに。 

 

やっぱりラー油があった方が

パンチがついて良かったな。

 

ラー油でも買うかな~。

 

あ、家に食べるラー油みたいなのあったな。

それのせればよかったな。 

 

 

四日目の感想

 

メイン料理の電子レンジ調理も

慣れてきたな。

 

お肉もしっかり火が通るし、

 固くならなくて、柔らかいし、

 

ラクちんなのは間違いない。 

 

 

まだまだ、『切りおき』+『ほったらかし電子レンジ調理』の挑戦は続きます。

 

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。