ききの暮らし方

フリーランスの夫と0歳息子と3人暮らし。家事、子育て、家計簿・節約、親孝行、旅、暮らし方のアイディア。

【無印良品】花粉&梅雨に備えて、薄手バスタオルに買替しました。

【スポンサーリンク】

こんにちは、ききです。

ご訪問頂きありがとうございます。

 

 

先日、無印良品でバスタオルを購入しました。

 

今使っているバスタオルは、

だ~いぶ年季の入ったもので、

 

ずっと買い替えをしたいと思っていましたが、

なかなか決まらず。

 

 

そして、

 

ようやく無印良品の『しなやかタオル・薄手』の

スモールバスタオルを購入しました。


f:id:kikisnow:20190311092140j:image

スマホのカメラがだいぶ悪いので、

色がよくわかないですが、

セールになっていたカーキの色味にしました。

 

ネット通販のLohacoで、

セール価格で¥792(税込み)に

購入した日は、Tポイントがなんと23倍!

 

 店舗で購入するより、お得♬

 

 

バスタオルって

1枚2000〜3000円くらいすると思っていましたが、

 

意外と安かったので洗い替え用と四枚目購入しました。 


f:id:kikisnow:20190311092156j:image

無印良品のバスタオルは、種類が多い。

 

厚さ:薄手 / 中厚手 / 厚手

大きさ:スモールバスタオル(50×120cm)

              バスタオル(70×140cm)

 

などなど、厚さと大きさだけでも色々。

 

 

以前、フェイスタオルで

『しなやかタオル薄手』を購入して、

 

ガンガン使って、ガンガン洗う我が家では、

この薄さが使い勝手がよく気に入ったので、

 

バスタオルも購入。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ 

www.kikinokurashikata.work

 

 

また、スモールバスタオルって名前ですが、

 

女性でしたら脇下から、お尻下まで隠れるくらいの

大きすぎず小さすぎない丁度いいサイズです。

 

 

なんといっても、

花粉や梅雨の時期に、

 

分厚いバスタオルは、

 

外に干せないし、

家の中だとなかなか乾かないし、

 

本当に困る。。

 

 

この薄手バスタオルなら、

分厚い生地の物と比べて、

 

部屋干しでも、乾きが早くて気に入っています。

 

 

「バスタオルは分厚いタオルがいい!」って言ってた夫も、

 

「全然十分じゃん。乾くの早い方が実用的だね。」

と言ってくれたので、

 

当分は薄手タオルにお世話になります。

 

 

 

そして、バスマットも買い替え。
f:id:kikisnow:20190311092213j:image

こちらもLohacoで購入した今治バスマット。

ヘリンボーン 丸眞

2枚で¥ 990(税込)


f:id:kikisnow:20190311092227j:image

ヘリンボーン柄がおしゃれ。

 

バスマットもタオル生地のものに替えました。

 

薄すぎず、分厚過ぎず、

バスマットとして丁度いい感じ。

 

洗い替えがあるし、

タオル生地なので、洗濯機で洗いやすい。

 

 

新調したバスタオル、 清潔なバスマットは、

気持ちがいいですね。

 

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。