ききの暮らし方

フリーランスの夫と0歳息子と3人暮らし。家事、子育て、家計簿・節約、親孝行、旅、暮らし方のアイディア。

【節約】無添加ラップを取り入れる事にしました

【スポンサーリンク】

こんにちは、0歳男児子育て中のききです。

ご訪問頂きありがとうございます。

 

 

 

今日はラップの話です。

 

 

我が家では、今まで、ラップといえば、

旭化成さんの『サランラップ』の一択でした。

 

切れ味最高!ピッチリ包んで保存!

 

 

 

いつもどんな時もサランラップ!

  

そんな私だったのですが、

 

ドラッグストアで、

みかける格安の “無添加ラップ” というやつを

 

気になり出しました。

 

 

安心安全なのかもしれないが、

 

切れ味の悪さ、密着性の悪さ、

昔、一度使って、

 

もう絶対に買わないと思っていました。

 

 

 

しかし、

 

離乳食を初めてから、

 

添加物ゼロ、安心安全ってのは、

いいかもと、ふと思い、

 

無添加ラップを

一度手にとってみることに。

 

 

22cm✕50mで、88円(税抜き)!

格安〜!!

 

 

メーカーは、色々あるようですが、

 

どこのドラッグストアでも、

 

『ポリラップ』とか、

『無添加ラップ』とかいう名前で多く売られている気がします。

 

 

サランラップで同じ大きさ&長さだと

安い時で、270円(税抜き)でした。

(楽天市場で見てみると300~400円ぐらい)

 

 

サランラップの1/3以下の値段。

 

ほほーっ。安い。

 

 

 

 

そして、無添加ラップの使い心地は、

 

 

確かに、

 

 

切れ味悪い!少しコツがいる?

密着性かなり悪い!

(サランラップと比べて個人の感想です)

 

しかし、

 

○ちょっと食材をチンする時

○少しの間、埃よけの為にラップをかぶせて置く時

○ご飯を小分けにして冷凍する時

 

などなど、

 

かなり十分に使える!

 

 

我が家では、毎週1、2回炊いたご飯を小分けにして冷凍するので、

ラップの消耗が非常に早くて、

困っていたので、

 

格安ラップなら、

だいぶありがたい!!

 

むしろ食材にピッタリくっくいても、

無添加で安心ではないか。

 

f:id:kikisnow:20180508192158j:plain

小分け冷凍ごはん。

ラップの消費量が凄いんですよね💦

 

 

 

しかし、

 

 

冷蔵庫で保管する物を、

 

ラップする時は、

密着性の高いサランラップのが良いかも❗

 

特にお皿にラップする場合。

 

無添加ラップだと、お皿にピタッとせずに、

ただのせているだけって感じが気になるので。

 

 

 

 

ということで、

 

最近は、

 

主に、無添加ラップ、

時々、サランラップな感じで、

 

使い分けをしています。

 

 

サランラップ代、

地味に高くて、いつも買う度に、

けっこう値段張るな・・・と思っていたので、

 

格安ラップの取り入れは、

かなり良かった🎶

 

 

『ラップは、絶対にサランラップ!』のように

『○○は、絶対に○○○!』

 

と、長年思い込んできた物も、

たまに見直すのもいいかも😙と思いました。

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。